2015年06月15日

ミーカチントちゃんのバンド『不良メルヘン』さんと共演です!

IMG_3192.JPG




6月8日(月)

今月はさらに嬉しい共演があります。

ワタシが超大好きな天才アーティスト、ミーカチントちゃんのニューグループ『不良メルヘン』と6月19日(金)に渋谷ラストワルツで共演が決まりました!

もうめっちゃ嬉しくて狂乱死が確実です。
不良メルヘン、一度ライブを拝見しましたが、最高に素敵なバンドだったです!楽しくて楽しくて超ド級スマイルで踊り狂いました。

死ぬほど楽しみなナイツです。
ぜひたくさんの方々に観て頂きたイベントです。
皆さんのご来場、心よりお待ちいたしております!

今日の写真、ミーカチントちゃんとのツーショットなのですが、これはワタシが前歯がなかった頃の写真です。
口の閉じ方が妙に力が入っている。

そういえばミーちゃんは、ワタシが歯を入れたコトをヒジョーに残念がっていました。

「ツリーは前歯がナイ方がいいよ!」

そう何度もおっしゃってました☆

ミーちゃんがそう言うのなら一生前歯ナシでもいいかな、とも思ったのですが、親に泣いて「早く前歯を入れておくれ!」と哀願されたので仕方なく義歯を入れました。なんか懐かしい写真です。

そんなこんなで、6月19日の不良メルヘンとの対バンライブにぜひいらしてくださいませ!お待ちしています!

★6/19(金)@渋谷LastWaltz
出演☆不良メルヘン/角森隆浩/Kaedy/DJhb。
開場:19:00開演:19:30 \2000+1d

予約はhttp://t.co/DGnXdp4wPK
posted by ツリー at 15:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

6月29日(月)に高円寺 彦六にてウクレレワンマンが決定しました!

IMG_3811.JPG



6月7日(日)

今月もたくさんライブ演らせて頂いておりましてありがとうございます。いらしてくださる皆さんに大感謝です。いつもありがとうございます!

今月の『ネバーエンディング生き地獄ツアー』もまだまだ中盤戦ですが、高円寺 彦六でのウクレレワンマンが決まりました!

6月29日(月)に演らせて頂きます。
料金は千円プラス1オーダー。またしてもお求め安い価格ですので、お布施感覚で拷問されに来てくださいネ!

18時開場の20時開演。18時からゆっくりお酒と料理を楽しんで、20時のスタートの頃にはタチ悪く酔いしれてください。シリアルキラーみたいになっててくださいネ!

とことん楽しくやりますので、憂鬱な月曜日を蹴散らしましょう!
皆さんのご来場、心よりお待ちいたしております。

高円寺 大陸バー 彦六
http://www.ukuleleafternoon.com/hiko6/index.html
posted by ツリー at 11:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月14日

大好きな『ゆるめるモ!』

IMG_4778.JPG



6月6日(土)



思いもよらず仕事が早く終わったので、新宿ロフトに向かって爆走した。狂ったようにBダッシュした。我が愛、ゆるめるモ!のライブを観に行くために。

先月の赤坂ブリッツでのワンマン以来のゆるめるモ!である。ファンになって以来、ここまで間隔が空いたのは初めてだった。ヒジョーにツライ日々だった。

「グチるのはやめようぜ!今日はついにゆるめるモ!が観られるんだから!」

そう思うだけで幸せがこみ上げてくる。嬉しい。ひたすら嬉しい。ワタシはゴリラのように胸をボカスカ叩いた。肩を脱臼した。

20時頃にロフト到着。
前物販だったのですぐにチェキ列に並んだ。
「前物販」とは出演前にチェキを撮ったりファンと話したりする時間のことデス。謁見のセレモニー、普段は出番が終わってからの方が多いのです。

ゆるめるモ!のコトが好きすぎるあまり、ものすごくキンチョーするのであまりチェキには行かない(ホントは毎回行きてーぜ!)。
でも今日は観る前から気持ちが高ぶっており、オズオズと列に並んだ。あのちゃんである。


本来ワタシは病的なおしゃべりである。『しゃべるナニワのオバハン・マシーン』と揶揄されている。俺をナメんじゃねー。オバハンじゃない、オッサンだ!

そんなワタシがゆるめるモ!のメンバーの前だとキンチョーのあまり、怯えたマル虫のように小さくなって絶句してしまうのだ。

「いつも変な踊りしてるね…」

大好きなあのちゃんから不意にそう言われ、またしても絶句してしまった。

「ワ、ワタシは踊るのが好きでして、特にゆるめるモ!のライブで踊るとヒジョーに楽しいのでありまして、だからワタシは…」

アワアワと息も絶え絶えになりながらあのちゃんに説明しようとする。あ、あなたがキモいと思ってらっしゃるのなら、即刻ワタシは『地蔵』になりますのですが、アワワワワ…。頭の中が混乱する。

「変だけど、イイと思う。うん、イイ!ずっと続けて」

例によって小さい声であのちゃんがそう言ってくれた。ワタシの顔面に笑顔がパァーッと広がってゆく。

たったひとこと、ふたこと話すだけで、今まで感じた事もないような幸福感に包まれる。嬉しい。とにかく嬉しい。そうとしか言いようがない。ファンになれてホントに良かった。ゆるめるモ!を知ってものすごくラッキーだった。

「ワタシはゆるめるモ!のライブを観たいのに、なかなか来られず、今日は久しぶりなんです。だからもう嬉しくて、嬉しくて!」

しゃべりながら頭を抱えて床の上をのたうち回りそうになる。嬉しさのあまりにね。

「そっか。じゃ今日は楽しんでってね」

そう言ってあのちゃんは手を差し出してくれた。ワタシは感激のあまり伏し拝んで握手した。天皇陛下の園遊会に出席した人みたいになっちゃった。でもでも今日はいい日だなぁ。

ライブは最前列でガッついて観覧してしまった。
何が『観覧』だよ。発狂したナマハゲみたいに踊り狂ったよ。Shall We 発狂だよ。 でも最高に楽しかったんダヨ。

いまだかつてここまで楽しいと感じるものに出会ったコトがない。自分のライブ以外では、今のところ、ここが極点だ。

いっぱい楽しいコトをして生きてきたが、ゆるめるモ!とベルハーのライブほど幸せなものはナイ。伊達や酔狂でここまでのめり込めるハズがない。自分にとって、かけがえがない宝物だ。

最前だったのであのちゃんやようなぴちゃんがガンガン柵の上に登ってきた。目の前でモーレツにエネルギッシュだった。ワタシもたくさんエネルギーを放出した。
トコトン楽しみたい。今日が人生最後の日となっても、万々歳でいられるくらいに。


写真の青い風船は、昨年のあのちゃんの生誕祭の時に会場を舞っていた風船だ。記念にひとつ持って帰ってきた。窃盗罪で刑務所にブチ込むと言うのなら今日からワタシは逃亡犯だ。整形しながら一生逃げまどう。

この生誕ライブが初めて観たゆるめるモ!のライブだった。

CDをら聴いて、へぇいいなーと思い、メンバーの顔も名前も知らないのにライブに行ったのだった。

そしてまさに、その日ワタシは脳天を叩き割られたのだった。ちょっと言葉では説明出来ないくらい感激した。それ以来ずっと夢中なのである。人生何が起こるかホントにわかりませんね。


ロックンロールは泣いて、笑って、踊って、シャウトすることだ。それは、すなわち一瞬の自由に酔うことなのだと思う。
それをバチっと請け負うアーチストへの愛情と敬意を忘れるコトはありません。

「じゃ今日は楽しんでいってね」

その声が耳に残る。

『私たちに任せてね』と今宵のショーを請け負う言葉である。
請け負って、それを実現するのがプロだものね。本当に気高いですよね。

『引き受ける者』の哀切さと疲労感がアイドルには色濃くにじみ出ます。ダサい大人には出せない『悲哀』がゆるめるモ!にはあります。そこも大好きな所のひとつです。

敢然と戦うアイドルの姿を観ると、涙があふれてきます。これぞ『パンク魂』ではないでしょうか。

得体の知れない何かと戦いながら、それを笑顔に変えてゆくエンターテイメントこそが、ワタシの愛したすべてなのだと痛感しています。
posted by ツリー at 14:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月08日

痩せるなんてカンタンなこと

IMG_0976.JPG





6月5日(金)


ウカウカと暴飲暴食していたら、ひと月で4kgも太ってしまった。

鏡をのぞくと自分の顔が金田龍之介にしか見えず当惑した(写真)。
子供の頃、大好きな役者さんだったが、当惑するものは当惑するんだから仕方がナイ。

一昨年、ももクロのライブを観た時、今日を境にオレの人生は変わったと思った。そして朝昼晩と3食カツカレーを食べ始めた。

カレーライスは推しメンのしおりんこと玉井詩織さんの大好物である。ワタシはしおりんが大好きだった。だからもうカレーしか食べないと誓った。忠誠心を示す必要があった。

「しおりんの好きなものがワタシの好きなモノなのだ!」

わめいても、わめいても、わめきたりなかった。わめきながら毎日カレーを食べ続けた。

そして2ヶ月で10kg太った。

金田龍之介を飛び越えてサンダー杉山みたいになってしまった。例えの古さとあい重なり、もうどうしていいのかわからなかった。

その当時は前歯も抜けていたのでマジでおぞましいケダモノのような形相だった。

その顔面で街へ出ると必ず職務質問された。そのつどカバン検査されるのだが、中身はももクロのグッズで溢れ返っていた。
否応なく交番へ連れて行かれた。ワタシは完全黙秘を貫き通した。
「オマエは中核派よりも根性があるな!」尋問する警官も唸るほどだった。

そうではあるが10kg太ったという事実が再びワタシを酒浸りの生活に舞戻らせた。毎晩浴びるように酒を飲んだ。

そしたらみるみる内に体重が減っていった。そしてアッと言う間に元に戻ってしまったのだ。

「ほえー!どーいうこと?日本酒ダイエットか?」

少量のつまみだけで日本酒をガバガバ飲む。そんな食生活のため、まったくお米を食べない。結果的に炭水化物ダイエットになっていたのだ。

飲酒が続くと極端に食事の量が減る。おのずと体重も減りダイエット効果があったのだ。
コレはラッキーな方法を見つけたと喜んだ。『日本酒をジャンジャン飲んでジャンジャン痩せよう!』そんなダイエット本を書こうと思った。優雅な印税生活を夢想し、ヨダレをダラダラたらしながらガブ飲みした。毎晩最低でも5合は飲んでいた。そんな生活を1年続けた。

完全にアル中状態で病院に担ぎ込まれ、検査した結果糖尿病だと言われた。

なんとかここで食い止めなさい、さもなくば大変なコトになるゾ!医師はそう言ってワタシを叱責した。ワタシは飲酒ダイエットを即刻中止した。

その結果ジワリジワリとまた太ってきた。リターントゥ金田龍之介、である。

そうではあるがダイエットと称して酒を飲むわけにはイカナイ。飲めば痩せられるのはわかっているが、度を越した晩酌はもうしない。身体を壊して歌えなくなったら元も子もない。

若いつもりでいても、すでにしてアラフィフなのである。とにかく1日でも長く生きのびて歌い続けるコトが今のワタシの願いである。

不運や災厄は常に今日の写真の金田龍之介のようにワタシをのぞき込んでいる。放縦に生きる時間はもう過ぎ去ってしまったのだ。

ロック的な反逆の生き方は、長生きしてジジイになっても歌い続けるコトと思い定めた。

死をポケットにしのばせて、素知らぬ顔で明日も歌う。だからアデュー。また明日会おう。ワタシの歌を聴きに来てくれ。明日はライブじゃナイけれど…。
posted by ツリー at 17:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月06日

下北沢leteでのウクレレワンマン、鬼終了!

IMG_0891.JPG




5月4日(木)

この日は下北沢leteにてウクレレワンマンライブ『オゲレツ独演会』でした。いらしてくださった皆さん、本当にありがとうございました!

限界集落が予想されたのですが、たくさんいらして頂きました。嬉しい悲鳴で鼓膜が破れました。ありがとう。感謝の極限です。

初めて観てくれた方もいましたね。超嬉しかったです。猛嬉しかったです。ありがとうね。また来てね!

そしていつもいらしてくださる『コア出禁』の皆さんにも宇宙規模の感謝を捧げます。ユニバース・オブ・グラッチェ!真っ白の着物を着て鬼の面をかぶり、真夜中にアナタの家へグラッチェを言いに行きます。せめてもの気持ちです。

ワンマンだからたくさん演らせて頂きました。でも、もっともっと歌いたかったです。皆さんにとってはキビシイ拷問だったでしょうか?人生いろいろ、拷問もいろいろ。もうすぐ夏ですね☆

例によって何も決めずに演りました。なかなか次の曲が決められなかった。何気にグダグダだったかしら?

「次の曲、何やったらイイんだよ!」

ブチ切れる歌手に猛然と襲いかかる『金返せ!』コールの嵐。いつ殺人事件が起きてもおかしくない角森現場。マジでホットな夢の国。ぜひアナタもいらしてくださいネ!

今度レテでワンマンやる時はキッチリセトリを決めてバチッしたショーをしてみます。そう決心した。

でも弾き語りライブは瞬発力だから、その場で瞬間的に決めるのが一番いい!という気持ちもあります。

ではセトリです。ニトリです。鹿取(元巨人)です。名取裕子です。吉原炎上です。

第1部
01.仁義なき痴漢電車
02.逃げろいい女
03.ホリデイ・イン・オムライス
04.ものすごく幸せ
05.肉汁飛ばすよ
06.お好み焼き大好き!
07.ふたりでひとり
08.対人恐怖症ブルース

第2部
01.煩悩親子
02.俺の女房は北京原人
03.世界一まずいラーメン屋
04.鼻毛無情
05.今日もどしゃ降り
06.年の差なんて気にしない
07.チャリティー銀行強盗
08.彼女の病気
09.木魚
10.うなぎの唄

アンコール
01.さよならばかちゃん(ゆるめるモ!のカバー)
02.俺はプレイボーイだ

でした。
リラックスして落ち着いたムードを大切にしつつ、狂ったナマハゲのように踊り狂いました。
まさに極楽浄土。楽しくライブできました!メガグラッチェ!

プレイボーイの落ちサビでヲタ仲間のへいよーさんがまさかのペンライト振ってくれました。

レテが一瞬にして横アリに変わった瞬間でした。
ワタシは感動のあまり、ももクロ有安杏果なみに泣きわめきながら「水子ーッ!水子ーッ」と絶叫しました。実に楽しいひと時でした。

ワタシは近い将来、孤独死するのだなと覚悟しているんです。でも出来ることなら『絶叫死』の方がイイなと思いました。

歌手は舞台の上で死にたいと願うものです。でもそれってただの「変死扱い」です。トテツモナクお店に迷惑だから、やっぱり長生きするコトにしました☆生きてこそのオゲレツ独演会。ビバ、健康!ビバ、ロックンロール!!

と言うわけで今日もホントにありがとうございました。とても楽しかったデス。来てくれたみんなに心の底からメルシーを捧げます。鬼グラッチェ!

ではまた会いましょうね!鬼セイグッバイ!アデュー。
posted by ツリー at 17:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月02日

4日は下北沢leteでウクレレワンマンです!

IMG_0766.JPG




6月1日(月)

6月になっちゃいましたね。
約半年経った。ホントに早い。なんだかバカみたいですね。

まだまだやり切れていませんから、さらに歩みを進め、音楽狂人の森の奥深くへと突き進んでゆきます
ズンズン進みすぎて、もう誰もワタシの後ろ姿すら見えなくなってしまうでしょう…。

限界集落のライブ。

それは宿痾(しゅくあ)の病とも言うべきワタシの運命。甘んじて享受すべし…。

どアホが!できるかそんなモン!!

絶対に受け入れがたいものの筆頭が『限界集落ライブ』だ!
ガラガラのアリーナは哀しみと恐怖の臨界点だ!どうか角森隆浩のライブにいらしてくださいねー!

という訳で6月4日に下北沢leteにて角森隆浩ウクレレワンマン『オゲレツ独演会』が開催されます。皆さん、どうかいらしてくださいませ。お待ちしております。

抱腹絶倒、インタレスティング・ロックの最高峰。皆さんで楽しんでってくださいませ!ワンマンだからたっぷり拷問、いや、ライブいたします。マサイ族のようにピョンピョン飛び跳ねて踊ってくださいませ。

そんな感じのマサイナイト!下北沢leteで6月4日の木曜日に強行開催いたします!どうかご予約なさってくださいませ!

レテHP→ http://www.l-ete.jp/

ご予約してね!楽しいですよー*\(^o^)/*!猛ロックしまーす☆
posted by ツリー at 13:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月01日

ウルフルケイスケさんの『マジカルチェインTV』に出演させて頂きましたー☆

IMG_0724.JPG




5月31日(日)

素敵な大先輩、ウルフルケイスケさんのユースト番組『マジカルチェインTV』に出演させて頂きましたー!
番組を観てくれた皆さん、本当にありがとうございました!めっちゃ楽しかったデス☆超ハッピー!

ケイスケさん、呼んでくださってありがとうございます!大感謝の極みです。スタッフの皆さんもホントにありがとうございました。また是非よろしくお願いいたします☆

ウルフルケイスケさんはワタシが大阪にいた頃アルバイトしていた『カンテG』の先輩なのです。
ウルフルズのトータスとジョンBも同じカンテで働いていた仲間でした(トータスは本店、ワタシら3人は梅田丸ビル店でした)。

そんでもって実はワタシはウルフルズの初代ドラマーだったのです!
バンドを結成する時にケイスケさんの命を受け、本店のトータスに会いに行ったりしました。

「ウチの兄貴が新たにバンドを組みたいと申しております。松本さん、ぜひあなたにボーカルをやって欲しいんです!」

特使として派遣されネゴシエーションしました。政治家の秘書みたいな役回りだ。例えるならば野中広務と鈴木宗男みたいな間柄か。
そんな事を話しながら思い出した。どれもこれもワンダフルなメモリーです。ワタシにとってケイスケさんはいつまでも尊敬する兄貴分なのです(^_^)

そんな訳でウルフルズ結成にはワタシも少なからず加担してたんですよ☆
色んなエピソードがこぼれまくり、往時を懐かしく思い返しました。
でもまるで昨日の事のようです。光陰矢の如し。時の流れはアッと言う間ですね。これからもみんな元気で楽しくヘヴィロックしていきたいものですね!

淀川の河原でケイスケさんと親友のマエストロ上田と3人で飲んでて泥酔し、ワタシの家のカギを「こんなもんいるかーい!」と川の中へ投げ捨てたケイスケさん。

それでも泥酔し昏倒してしまったワタシのためにアパートまで戻り、カギが無いもんだから窓から侵入して、必死の思いで布団を河原まで持ってきてくれた逸話(そのおかげでワタシは翌日のカンテに布団を持ったまま出勤した。だって家のカギがナイんだもん!)など愉快なエピソードが噴出した。
また再放送があるみたいなので、よかったらぜひご覧くださいね☆ありがとう、メガグラッチェ!

ワタシのライブ・グロ動画を流してくれたり、生歌で「うなぎの唄」を歌わせてくれたり、たくさんフューチャーしてくださりありがとうございました。大感謝!

最後は一緒に「ヒッピーヒッピーシェク」をセッションしてバカノリで超ドハッピーパラダイスでした!
ロックがあれば、いつなんどきでも幸せですよ。嬉しかったなー!

という訳で次の角森ライブは6月4日に下北沢のleteでウクレレワンマンです。皆さん、よかったらぜひいらしてくださいネ!

ケイスケさん「俺はお前の音楽、キライじゃないで!」を連発してて、そのせいかウルフルズファンのみんなのコメントも「ワタシもキライじゃない」と、見事なまでにビミョーな玉虫色コメントばっかになっちゃった!

そんな訳でそこをひとつ、皆さんにもうチョイ好きになって頂いて、ぜひともライブにいらして欲しーのでっせー!よろしくデス。

ではでは、楽しい日曜の夜をありがとうございました。またお会いしましょう!アデュー。
posted by ツリー at 10:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月31日

今夜ウルフルケイスケさんのユーストに生出演!!

IMG_0537.JPG




5月31日(日)

本日31日は夜21時から、私の大先輩であれウルフルズのギターリスト、ウルフルケイスケさんのUSTREAM番組『マジカルチェインTV』に出演させて頂きます。皆さん、ぜひともご覧になってくださいませ!オーサカトーク&師弟生セッションもあります!
何が飛び出すかワカラナイ生放送1時間!もー今から楽しみでナリマセン!
ぜひともご覧になってくださいねー!

配信URL : http://t.co/hLBygzvFQK

http://t.co/qZVFbVGxBN


そして直近の角森ライブは6月4日(木)に下北沢leteにてウクレレワンマンショーです!
たっぷり演りますのでぜひともいらしてくださいねー!面白いよー!

前売り予約はレテまで☆

http://www.l-ete.jp/

ご予約してくださいね☆
皆さんのお越しをお待ちしております*\(^o^)/*
posted by ツリー at 17:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月30日

阿佐ヶ谷ハーネス、無事終了!

IMG_0693.JPG




5月28日(木)

阿佐ヶ谷ハーネスにてウクレレソロライブしてきたヨ☆
観てくれた皆さん、ホントにありがとうございました!死ぬほど楽しかったです!

共演は鶯色さん。愉快でキテレツな歌を歌うお二人。とても楽しかったです!ありがとうございました!

やや限界集落なフロアでしたが、ライブ自体は熱く高ぶって悶絶ロックできました。いやはや楽しかったー!

出番前にみんなからリクエスト聞いてそれらの曲を歌いました。リクエスト全部を歌えなくてごめんなさいね。許せんか?

ではセトリ。

01.全日本貧乏ユニオン
02.仁義なき痴漢電車
03.いつまでも Only You
04.木魚
05.気絶節
06.年の差なんて気にしない
07.君がいれば幸せ
08.チャリティー銀行強盗
09.あなたの喪主になる
10.うなぎの唄
アンコール
01.さよならばかちゃん(ゆるめるモ!のカバー)
02.俺はプレイボーイだ

でした。

今日は落ちついて抑制を効かせながら歌いました。なんか自然とそうなった。緩急ですよね。そしたらいつになく高揚しました。
虚飾を取り払い、音楽によってトランス状態になって行くコトがライブの醍醐味だと思っています。

今夜は歌いながら、ワクワク高揚しました。なんてイイ曲なんだろ、どんだけ歌上手いんダヨ、などと思いながら歌い続けました。なんともオメデタイ話しですね。でもソウルマンは自分に酔うくらいでないと威勢のイイ芸はできません。ゲイ疑惑も払拭できません。なので超ワイルドにスネ毛ボーボーなライブでした。サイコーに楽しいライブでした。皆さん、ありがとうございました☆

次は6月4日に下北沢leteでウクレレワンマンです。是非ぜひ観に来てくださいね。よろしくお願いします☆

ハーネスは音が良くて歌いやすいですね。気持ちよくなります。気持ち悪い歌ばかりなのに(^_^)

という訳で6月4日のレテ、ぜひともいらしてくださいねー!楽しいですよー!予約してくださいねー。またお会いしたいです。それではアデュー。

★下北沢 lete HP
http://www.l-ete.jp/

ワンマン、ヨロシクねー*\(^o^)/*
posted by ツリー at 07:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月28日

本日、阿佐ヶ谷ハーネスに向けての狂人日記

IMG_0379.JPG




5月28日(木)

朝から原因不明の動悸とめまいで倒れそうだ。倒れないだろけど。

息苦しい。意味もなく不安になる。

別に今日は困ったコトもないし、不安がる必要などまったくナイのだが、しかし不安で不安で死にそうだ。

悪い予感、イヤな胸さわぎ、耐えがたい漠然とした恐怖。

仕方ないよね、そんなの誰しもあるコトだもんね。現代人だもの。原始人だもの。ことさらガタガタ言うつもりはナイんだけどね…。

こうした不安神経症には、なにがしかの、ちゃんとした理由があるはずなんだ。
それを探して納得しさえすれば動悸はおさまる。では、不安の根源っていったい何だ?

今日、ズボンの下にパンツを履いてないってコトか?確かにタマキンがスースーしてやたら不安だぜ。

財布の中に小銭しか入ってナイことか?そんなの毎日じゃねーか。

ひょっとして今日のライブ、とってもキンチョーしてんのか?ウソつけバカヤロウ。そんなモンするか!

どれも違ぇーぜ。

確かにノーパンで来ちゃったから、万が一クソでも漏らしたら大惨事だよね。でもノーパンなんかしょっちゅうだし、それが直接的な「恐れ」には繋がらない。そうだろ?

ライブ前にキンチョーなんかした事ねーぜ。ワタシのような大天才にはありえないコトさ。屁のようにギグをこなすだけ。出来ることしかしてないんだから楽勝もイイとこさ。不安など0.001%くらいしかナイ。

何が不安なのか、まるで理由がワカラナイ。そもそも不安になる理由などナイ。でも倒れそうに苦しいのはナゼだろう?


得体の知れない恐怖から、スーッと解放されるのはいつの日なんだろう?いつかそんな日がやって来るんだろうか?はなはだ心もとない。自信がナイ。

動悸がしてない時は、森羅万象すべてを愛してあげるくらい度量の広い野郎なのさ。「ミスター慈愛の輝き」なのさ。だがいったんこうなるとまったく話しにナラン。とにかくコワイ。

「甘ったれるのもイイ加減にしやがれ!」

心の奥底から鬼のような怒号が聞こえてくる。

テメエはバカかよ?なんでテメエが怖がるんダヨ?ホンモノの恐怖を味わうのは、今夜ハーネスにやって来るお客さんじゃねーのか!

心の奥底からの詰問が止まらない。
そしてハートの言う通りだと俺も思っている。

ノーパンで一年中、下痢をし続ける男のアナルが、ステージの上からピタリと客席を狙っている。
まるでスナイパーのようにアンタ達のこめかみに向かって銃口が狙いを定めているのさ。アナルと言う名の銃口がね。これに代わる恐怖が果たして存在すると思うか?

なので今夜、阿佐ヶ谷ハーネスにいらして欲しい。
生命の保証はできないけど、ハッピーとスマイルの保証ならさせてもらえる。今夜一緒に笑おう。

意味もなく不安な時、俺がみんなを必要としているのと同じくらい、誰かから必要とされる歌手でありたいと願う。
たとえノーパンでクソ漏らし5秒前のアラフィフじじいであったとしても。

という訳で、皆さんぜひともいらしてくださいね。あードキドキ☆
posted by ツリー at 14:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。