2015年04月20日

ブラン主催の『ロック裁判』無事終了!

IMG_9931.JPG





4月11日(土)

高円寺ペンギンハウスにてブラン主催によるジャスティス・イベント『ロック裁判』に出演、いや出廷してきた。

出演者という名の罪人は唾棄すべきシリアルキラーばかり。全員に極刑が言い渡されるのは時間の問題。

という訳で仕事終わりギリギリで高円寺へBダッシュ。なんとか自分の出番に間に合った。

ブランのベーシストの竹井さんはいつも一緒にゆるめるモ!やベルリン少女ハートのライブに通っているドルヲタの仲間である。その竹井さんがしょぞくするアイドルグループ、ブランはナイスすぎる轟音バンドなのさ。素晴らしいギグをありがとう!今回も呼んで頂いてホントに嬉しかったです。ありがとうございました!

ワタシは弾き語りの時はいつも行き当たりばったりだから、もう当夜のセトリは忘れてしまった。
ラストのうなぎの唄では、ヲタ仲間の竹井さん、がーすさんが激しくMIXを打ってくれて感動してしまった。
MIXとはアイドルに向かってヲタクが叫ぶコールのこと。リズムに合わせて均整の取れた絶叫を投げつける。アイドル現場にはなくてはナラナイ絶対的な儀式だ。

角森隆浩芸歴27年目にしてロックンロールを卒業して、真のアイドルへの脱皮となった瞬間であった。
自分が歌ってるときにダミ声でMIX打ってもらうのメッチャ嬉しかった。もう細胞の隅々まで俺はドルヲタなんだなぁと歌いながら考えていた。みんなもMIX覚えて叫んでほしいぜ。ヨロシク、一億総キモヲタ化!

終演後のお酒も楽しくて精神が錯乱した。新しい友達がたくさんできてホントに嬉しかった。最近は新しい人と出会えることが嬉しくて仕方ない。昔みたいに出会った瞬間に首すじにスタンガンを押し当てたりしない。彼らは敵ではないのだ。

新たな友情に感謝し、そのおかげで人生が豊かになると、福本豊になると確信を得る。ダチとはそんなモンさ。だよな?

というわけでブラン主催の『ロック裁判』は無事に閉廷いたしました。モチロン全員に死刑判決が下りました。そしてすみやかに刑は執行されました。翌日の二日酔いという、むごたらしく残虐な刑がネ。

今日もまたロックでジョイフルな一日だった。メッチャ楽しかったのです。ブランのみなさん、共演者の皆さん、そしてお客さん、ホントにありがとうございました!また観にきてね〜!
posted by ツリー at 07:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/417581972

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。