2015年01月07日

オッサンからの卒業

写真.JPG




1月5日(月)

自分は今、学年で言えば47歳の学年になる。同級生はみな47歳だ。
なので、来月の誕生日がきたら俺は48歳になるのだと思い込んでいた。

この俺が48歳?年男?

ウソつけこの野郎。クッソワロタwww。すまんな、実はまだ17歳なんだ。俺がオッサンとかマジあり得ナイ。すね毛もワキ毛も生えてナイし、生えてもこないし、もしも生えてきたら枯葉剤散布並みの永脱をするつもりだよ。だから俺はオッサンでも48でもナイ。オッサンダメ、絶対にダメ!

最近、若い女友達から「つのさん☆」ではなく「オッサン☆」と呼ばれるようになってきた。まったく意味がワカラナイ。

ワタシの個性は無視され「オッサン」という広大なジャンルの中の1要素に成り下がってしまった。こんな悪夢見たコトがナイ。もはや死ぬしかナイと思わざるを得ない。

しかし死ぬ必要などまったくなかった。
死を意識するなんて愚かな早計だった。つのさん、お前は生きてもイイんだよ。なぜならネ…。

実は俺は早生まれなので、まだ46歳だったのだ!だから来月が来ても47歳なんだ!

とんだ早トチリだった。これから47歳が始まるのだ。まだまだヤングじゃナイカ。

あわれな同級生どもは、既に48歳という邪悪なレッテルを張られて断末魔の叫びを上げている。実に気の毒なヤツらだ。でもそもそも48って、テメエら何年生きりゃ気が済むんだよ?図々しいのにもほどがあるぜ。命根性があさましい。パッと生きてパッと死にやがれ。

俺だけは死なない。

だって1歳若いのだから。みんなと比べて俺はヤングなんだ。ペヤングなんだ。

マジで来月48だと思ってたので、九死に一生を得たような気分になった。新年早々、実にどうでもイイ話しで恐縮だ。


毎日孤独だ。

それが苦になるコトは無いが、常軌を逸しているとは感じている。
バンドを演ったらモテるとか、まったくのデタラメだ。これじゃあ刑務所に入っているのと変わりがない。モテないヤツは死んでもモテナイ。

あまりにムナシク、心が葛藤するので、しょーがないから部屋でひとり「寄り目」の練習をしていた(写真)。

まだまだ指先を見つめながらでないと寄り目がデキナイ。ちっとも上達しない。いい大人が寄り目ひとつデキナイなんて恥ずかしい。このスキルでは、ステップアップの為の転職すらデキナイ。

ベルリン少女ハートでワタシが大好きなメンバー、カイちゃんが最近寄り目に凝っていて、どの写真を見ても寄り目ばかりしている。

「今、時代は寄り目なのか!」

俺の胸にカッと熱い火がついたのは言うまでもナイ。モノにしたいな、最先端の「寄り目」をね!

ベルハーのライブに行ったら、客席からずっと「寄り目」でカイちゃんをガン見したい。そうするコトで彼女に対する敬慕の念を表明したい。俺はそう熱望していた。

寄り目ができるようになるまで、徹夜してでも練習するゾと思っていたが、5分くらいですぐやめた。

残りの人生、あとどれくらい時間があるか知れたモノではない。なので寄り目のために費やす時間はナイのである。そう考えるのが自然だった。

もう得意なコトだけをやって、デキナイことはやりたくない。なぜなら明日死ぬかも知れないからだ。

笑って出来る楽チンなコトの方が優先順位としては先であるべきだ。
お前はいつも楽な道ばっか選んでるよな、とか言って自分を責めてはイケナイヨ。その時点ですでにイバラの道を歩いているのに等しい。

あれもデキナイのか?これもデキナイのか?お前、ホントに無能な人間だな。頼りにナラナイ人間だよな。

そんな呪縛からそろそろ自分を解放してあげたい。なんでもかんでも自分が悪いワケねーだろ。ごく普通の小市民なのに、あたかも罪人のごとく言われて洗脳されてきた。まったくもってクダラナイ。もう解放してあげなきゃダメさ。

48歳にして、ようやくそれに気がついた。
いや、47歳だった。間違えちゃダメだよ。
ちょっと待ちなよな!俺はまだ46歳なんだ。2月14日までは46だぜ!

そうさ、まだまだペヤングなのさ。
posted by ツリー at 09:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これは来月誕生日だというアピール・・・?

( ˘ω˘ ) スヤァ…

おっと、寝てしまいましたスミマセン
みずほちゃんと1日違いとはですてぃにーですね。
Posted by woo at 2015年01月12日 23:18
wooよ、アピリ狂ってしまった。
ワタシ、みずほ、キムジョンイル、と続きますのよ。
Posted by ツリー at 2015年01月15日 23:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。