2015年01月01日

こっそり総括、12月のヲタ活動

写真 1.JPG写真 2.JPG



12月31日(水)


実はしっかり新年なんだが、新年のドサクサにまぎれて12月のヲタ活動を総括してみる。マジキモすぎなので閲覧注意デス。
2015年はなるべくイベントはリアルタイムで書こうと思っています。

★12月1日…新宿タワレコにてエスエレのインストアに参戦。エスエレとは我が愛、ベルハーみずほとゆるめるモ!ちーぼうのユニット「エスカレーター・オア・エレベーター」のこと。
とにかく超絶可愛くて、観てて死ぬしかナイ気持ちになる。好きすぎて死ぬ。
チェキ列に並び3人で写真撮ってもらう。しかし、その事実を受け入れるコトができない。あまりに好きすぎて。
撮り終えてテンパっていたら、あろうことかチェキを受け取らずに帰ろうとした。

「ちょっとアナタ!チェキ持ってってくださいヨ!」とスタッフさんに怒鳴られた。

チェキ並んで、撮って、そのチェキ受け取らずに帰ろうとするヲタ。そんなヤツたぶんこの世に一人もいないぜ。マジ、ガチガチのキンチョー。
そんなぶざまな姿を見てみずほちゃんが笑ってたのがせめてもの救いだった。とはいえ最高の一日!

★12月4日…渋谷ルイードにてLF松とゆるめるモ!のライブ。

プールイとゆるめるモ!の共演なんだからもうドキドキが止まらなかったぜ。今宵は我が友がーすさんと観戦。

プーちゃん客席に降りてきて我々をガンガン煽る。ワタシはバキバキに踊った。

「やっぱりプールイだよな!」

ワタシは最高のカタルシスで踊った。

次のゆるめるモ!もモチロン言うコトなし!最前で狂ったように踊り散らかした。比類なきサイコーに楽しい一夜だった。

★12月11日…ベルハー@新宿ロフト。
長尺ライブを最前で踊り狂いながら至福の瞬間を堪能している刹那、突然の珠梨とゆうゆの卒業宣言があった。ええっ!マジかよ?ホントに頭がボー然となった。

嘘でしょ?そんなの絶対ダメだよ。考えてもごらんよ、珠梨とゆうゆがいないベルハーなんて考えられるか?そんなの絶対に無理だから…。

みんなボー然としてた。でもこれが現実だし、二人が悩んで悩み抜いて導き出した結論なのだから、我々は笑顔で送り出したいと思うしかなかった。
ものすげー普通の感慨。しかし、メンバーのコト好きすぎるから思考停止になってしまうのだ。

ずっと続くものなんてあるワケないのに、ずっと俺はベルハーの現場では、じゅりの毒霧を浴び続け、ゆうゆの笑顔を見つめ続けるモンだと思い込んでいたのだ。この幸せがずっと続くのだと…。
しかし、それはヲタのワガママでしかナイのだと。

でも我々アイドルヲタクはアイドルが楽しくハッピーに生きて欲しいと願う無私の精神に殉ずる下僕なのだ。

だったらじゅりとゆうゆの決断を尊重して、最後まで二人を盛り立てゆく。それが我々の使命であるのだと考える。今だにうまく話せないのだけど。

とにかく、そんな特別な日に、我が愛カイちゃんはワンステージ中、ずっと寄り目をし続けていた。我々ファンを恐怖のドン底へ叩き落としていた。

チェキもあわててカイちゃんの所に飛んで行った。

「カ、カイちゃん、なんなんですか?その寄り目は?精神異常者にしか見えませんよ!」と具申した。

カイちゃんはまんざらでもナイ表情で「今日初めて寄り目してみたんですよ!今日が寄り目の始まりの日なんですよ!」とブツブツ言っていた(その後、カイちゃんはほとんどの写真で寄り目しかしなくなった。普通の顔の写真を探すのが難しい状況にある)。

そんなカイちゃんが大好きです。実に狂ってますね☆

★12月15日…ベルハー@渋谷gee-ge。
ワタシ自身がしょっちゅう出演させてもらっていて、スタッフの皆さんも含めて勝手知ったるgee-geにベルハーが出演した!果たしてどんなライブになるんだろうかとドキドキだった。

建設現場の仮設便所みたいな楽屋しかないのに、時の大スターであるアイドルがどんな出かたをするんだろうか?俺はずっと楽屋の方を注視していた。

オープニングはなんと「Teck Teck Teck」の練り歩きから始まった。俺はカンドーで頭が吹き飛んだ。

ゆっくりフロアを練り歩き、たっぷりファンサービスしてくれた。スターの貫禄すら感じたよ。だって当代随一のアイドル、ベルリン少女ハートなんだからね!

2曲目以降はガンガンに攻めまくるベルハー。俺は下手側最前でスピーカーの上に腰下ろせる神席だった。かなりラッキーだった。ラッキー池田だったし、ダン池田でもあった。俺はギグを堪能しきった。

途中メンバーがフロアに降臨してきて「サーカス&恋愛相談」を激パフォーマンスした。

この近さ、神がかったベルハーの妖気、ホントに尋常じゃなかった。
アイドル楽曲史上もっともハードで常軌を逸した振り付けであるこの曲を狭いあばら家のgee-geでベルハーが踊り狂ったんだよ!みずほは頭振りすぎでひっくり返ってスッ転んでた。
マジで泣いたぜ!みんな、これか「夢中になってやる」ってコトなんだ!これが「一生懸命」やるってコトなんだ!この景色が「永遠」ってコトなんだ!

とんでもなく最高のシーンが目白押しのgee-geライブ、自分的には最高としか言いようのナイ神ライブだった。あのちゃんの生誕祭と並び、本年度ベストアクトのひとつに上げたいと思う。

終演後、カイちゃんチェキに並ぶ。
カイちゃん、ファンとお話しタイム中、ずっと寄り目をし続けた。

「カイちゃん、ワタシの顔を見てナイよね?ずっと寄り目だもんね?」

俺は悲鳴を上げる。

「い〜え〜、ちゃんと見えてますよ〜!」

ぐっと顔を近づけてくる。ものすごい寄り目まま。

★12月19日…新宿MARS@ベルハー。
プロレスのDPGの夏の魔物イベントにベルハー出演。
おやすみホログラムも出演しており、初おやホロでもあった。八月ちゃん、超絶可愛かった!

MARS、超圧縮の中、サイコーのカタルシスで踊りまくった。汗ドバドバ率凄かった記憶がある。でも楽しかったなぁ!

普段あまりライブでやらない「Bed Head」を歌ってくれた。
俺はベッドヘッドって曲が大好きなんだ。可愛くて、変な曲だから特に好きな曲であるんだよね。今夜演ってくれてとても嬉しかった。胸がジーンとしたよね!

「カ、カイちゃん!テメエまさかこの世に曲で一曲じゅうずっと「寄り目」するつもりなのか!」

終演後あわててカイちゃんの元にスッ飛んで行った(写真)。

「カイちゃん、ベッドヘッドの時、ずっと寄り目してたでしょ!何度も言うけどキチ◯イにしか見えないんデスヨ!」

俺は最愛のアイドルを詰問する。

「あの〜、まだ寄り目できないんですか〜?カンタンなのに。一日でできるんですけどね〜」

知るかよそんなの!寄り目なんか練習したコトもねえんだよ!でもね、どうやったらそんなクオリティの高い寄り目ができるのかしら?教えて!カイちゃん、ワタシにそのキチ◯イ寄り目を伝授して!

★12月23日…ゆるめるモ!けちょん生誕祭@原宿アストロホール

大好きなけちょんの生誕祭。仕事の嵐をかいくぐり必死の思いでアストロホールへ。

もうただただ多幸感溢れる素晴らしいライブだった。
この日は新譜の特別フラゲ日でもあり、新曲の「眠たいCITY vs 読書日記」を初披露してくれた。

「じょ、冗談じゃねーぜ!なんなんだよ、このカッコイイ曲はよ!」

俺は狂乱状態で踊り狂い、そのまま物販までええじゃないか踊りで駆け込むと新譜の「SUImin City DEstroyer」を買い求めた。

今日は「スキヤキ」の落ちサビでパートを担当するあのちゃんが、急に後ろにさがり、けちょんを前に連れ出しで肩を抱きながら一緒に歌ってくれた。

「あ、あのちゃん!発狂しそうだ!美しい!なんてド感動なんだよ!」

慈愛の輝きに満ちたあのちゃんの表情も大好きだし、さいたまの時の「全員死ね」団扇を振り回すあのちゃんの悪ーい表情も大好きだ。ホントに稀有なパーソナリティだねぇ。史上最高に素晴らしいんだよ、ワタシにとって。

そして主役のけちょんである。途中でサンタのコスプレで登場し、俺は心臓発作でブッ倒れた。ケイレンしたままケータイで救急車を呼び続けた。完全に俺は危篤だった。マジで可愛かったワ!

この日は竹井さん、たべちょ、がーすさんと現場同行のマブダチも全員集結して納会できたのでベストオブハピネスだった。皆さん、来年もどうかよろしくお願いします!

そんなこんなでキモすぎ注意報の解除デス。12月のヲタ活収支報告を終了する。

本当にすみませんでした。
posted by ツリー at 04:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。