2014年06月02日

沢田ナオヤ君とのメガフェス「月夜とうなぎ」ナイト無事終了!

写真.JPG



5月29日(木)

阿佐ヶ谷ハーネスにてソロライブを敢行。そして無事終了。今宵は素晴らしいシンガーソングライター、沢田ナオヤ君との共演だった。

「月夜とうなぎ」と題されたこのイベント。企画したのは圧力団体「ツリーマニアユニオン」の副官まきねこ嬢である。

イベント主催は初めてだったが、まきねこは実に一生懸命やってくれた。細々と我々に気を遣ってくれ、見ていて胸がジーンと熱くなるほどの手抜き仕事だった。

そのがんばりに感動した。彼女の労に報いるためにも、必ずや俺はグダグダのドッチラケライブをやらなきゃナラナイと誓った。俺とナオヤ君の決意は固かった。便秘ババアの野グソなみに固かったのだ。

ライブ自体はとてもアットホームな雰囲気で、対バンイベントという枠を越え、ひとつの温かく優しいひと時を共有し合っていた感じだ。ヒジョーにワンダフルな一夜を過ごさせてもらった。いらしてくださった皆さん、本当にありがとうございました!大感謝なんダヨ!

沢田ナオヤくんの歌はホントに素晴らしかった。弾き語りなのに俺はずっとゆらゆら気持ち良く踊っていたのさ。彼の声とリズムに揺られながら、たまらなく心地良いベガスショーを堪能した。グラッチェ、沢田ナオヤ、またぜひ一緒にやろうぜ!ありがとうネ!

終演後はまきねこが作ってきてくれたデリシャスな毒入りフードをテーブルに広げ、打ち上げという名の宮中晩餐会となった。
無頼庵をはじめ多くの友人が残ってくれ、まきねこ晩餐会を楽しんだ。全員がノドをかきむしりながら悶え苦しみ、そのうち息絶えていった。

そんなこんなで実に楽しい時間だった。皆さん、ホントにリアルグラッチェでした!
次回のライブは6月22日に下北沢leteでソロワンマンの「オゲレツ独演会」が猛開催だ。
新曲あり、普段あんまり演らない曲ありとバラエティーを江夏豊におおくりする。日曜日だし皆さんに是非いらして頂きたいし、いらして頂かなくては全人類が地獄に堕ちる結果になりかねナイ。ぜひぜひお越しくださいませ。ご静聴ありがとうございました。

◎角森隆浩 ソロワンマンライブ
「オゲレツ独演会」
6月22日(日) @下北沢lete
開場 19:30 開演 20:30
予約 \2000 当日 \2300(共にドリンク別)
★ご予約はこちらから!
レテのHP
http://www.l-ete.jp/
posted by ツリー at 11:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。