2015年01月04日

酒はナミダかため息か飲尿か

写真.JPG





1月2日(金)

正月気分なんてモノは皆無であり、さっそく仕事だった。

アルコール度数46度というトテツモナイ日本酒を頂戴した。帰宅後、喜び勇んで激飲させて頂いた。そして轟沈した。

46度ってコトはウイスキー以上だ。もうリキュールなんだね。想像もつかん。

しかしワタシはウイスキーはストレートで飲む派だ。水割りなんてしゃらくせー飲み方は飲尿以下だと思っている。俺にはデキナイ。
だから46度ごときはへっちゃらだと思った。赤子が乳を吸うようにチューチューと飲み干してやるぜ。

超辛口でクチビルの端がピリピリする。激しく俺のクチビルをキックしたんだ。しかしこれは快感の一種だ。

「う、うまい!」

酒がうまくなるようにペコペコに腹を空かせて帰ってきたんだ。
松前漬けと棒ダラで激飲した。たまらなくテイスティーだった。

3杯飲んだ所で普通の日本酒に切り替えた。明日も仕事だし、あまり調子に乗りすぎてはイケナイ。すでに完全に酩酊してるし…。

普通の日本酒がまるで水みたいに感じられた。46度の後だとまったく味がしない。

「味がしねーぜ!市販の安酒なんてションベン以下だ!飲尿はコリゴリだと言ったハズだぞ!」

俺は日本酒を一升瓶ごと窓から投げ捨てた。正月早々、俺に飲尿を強いるなんて、そんな現実とてもじゃナイが受け入れられない。

俺以外の人間全員にこの世からの退場を願い出た。地球上に生息する生物は俺ひとりで充分だ。そのメッセージとして窓から酒を放り投げたんだ。みんながそれを判ってくれて嬉しい。

ベロベロに酔っ払った。
いつの間にか轟沈し昏倒していた。泥酔してケツ丸出しの姿だった。
ケツの穴にホラ貝をブッ刺して、イビキの代わりにプープー鳴らしながら眠っていた。平和なのか地獄なのかよく判らないミッドナイトだった。

とにかく今年は「行動する年」だと決めている。
あらゆる施策を試しながら行動すること。これを指針とする。できなかったら東京から去る。決意なんて単純なモンだが、一度したら変節はしない。

なのに2日目にして泥酔かよ、と暗澹たる気持ちになった。またいつものダラシナイ日々の繰り返しか?

「まあ、昔はいつもラリって、冬場でも外で寝て死にかけてたワケですからな!それを考えると随分オトナに成長したモンです!」

あまりキバリすぎても仕方ナイ。クソを漏らすのが関の山さ。俺のケツの穴を甘く見るな。すぐに漏らすぜ。だからマイペースも肝心だと気を持ち直した。

タバコは完全にやめたから、お酒も週一回くらいにしようと、また勝手に決めてしまった。

ちょっと待ってくださいよ、アナタはほとんどアル中なんですよ。週イチなんてガマンできるワケないでしょ!今すぐ発言を撤回した方がイイですよ。どうなっても知りませんよ!

いや、飲んだらすぐに酩酊して泥酔するだけだ。「ケツにホラ貝」を今年も続けるのはカンベンしてくれ。検便させてくれ。
だからお酒もほどほどにしとかなきゃ…。

一年なんて、どうせあっと言う間だ。ウカウカしてる暇がナイことをようやく肌で感じてきた。

なので色々とトライして試していこうと思っている年の初めナノデス。
posted by ツリー at 14:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。