2014年10月09日

ご自愛くださいね。

写真.JPG





10月7日(火)

朝晩が冷え込んできた。皆さん、どうか風邪など引かれぬようご自愛くださいね。

だがワタシも人のコト心配してる場合ではナイ。

この冷え込みの中、毎晩泥酔し、いつ寝たのかもわからぬまま、パンツいっちょで床に転がって、朝まで生失神しているコトが多すぎる。風邪を引くなという方がどうかしている。

電気を消して布団に入り「さあ、おやすみなさい」というフツーの就寝をここ四半世紀していない気がする。
毎晩フラフラに酔い痴れてバタンキューだから、これで長生きせよと言う方がどうかしてる。

何でも悪く考え、ダメな方、ダメな方に転げ落ちてゆくタイプの人間は確かにいる。

俺だ。

しかし悲観することはナイ。そんなの仕方がナイんだ。ダメな性分だとか、オゾマシイ宿命だとか、そんなのに抗っても仕方がナイ。

やっぱり生きて、楽しいコトに身をやつすべきだ。身も心も耽溺できるサムシングに恋い焦がれて生きるべきだ、とメッセージしたいワケなのです。

と言うワケで、今宵もゆるめるモ!のライブに行ってきました。毎度毎度コレばっかでスミマセン…。

そうではあるが、もうバリ楽しかったワナ!終演後、ヲタ仲間の田部井さんと歓喜のシンポジウムで豪酒したワナ!

ほんの3ヶ月までは、自分がこんな風になるなんて想像もつかなかった。ももクロのライブは年一、二回だけだし、そもそもチケットが取れなかった。激愛のBISは解散しちゃったし…。

幸運なことに、今はももクロちゃんやBISと同じくらい愛さずにはイラレナイ激アーチストが増え、その人たちのライブに通い狂えるド感動の日々です。
頭ではなく、身体が、心がハッピーなのだとむせび泣いている。

心が望むものだけを、心は望んでいる。

ウディアレンの映画の中のセリフだったかしら。ホントにその通りだと思う。

「今日も一日、これが人生最後の日ってくらいの気持ちで、楽しく生きたいわね」

これも何かの映画でエリザベス・テイラーが言ってたセリフだったかしら。

これまた本当にそう思う。大切なコトですよね。

今日の写真、シャツ、ダラダラ&腹筋ゼロの凄惨な肉体、大変失礼いたしました。皆さん、どうかご自愛くださいね。
posted by ツリー at 13:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。