2014年09月17日

阿佐ヶ谷ハーネスでの雷鳴のウクレレ・メタル無事終了!

写真.JPG





9月11日(木)

阿佐ヶ谷ハーネスにて角森隆浩の産業ロックコンサートを敢行。雷鳴のウクレレ・メタルライブが無事終了!

いらしてくださった皆さん、本当にありがとうございました!感無量もしくは冠二郎でした!メガグラッチェ!

共演のBLIND BUG SLIMさんの骨髄に響くブルース最高だった。カッコ良かったよね!ド堪能いたしました。また是非ご一緒させて頂きたいぜ。BBSは素晴らしいブルースメイトだったぜ!

BLIND BUG SLIMの飯島さんとは、かなり以前に彼が近藤智洋さんのサポートでギターを弾いてた時に共演したコトがあったんだ。久しぶりの邂逅にハートが沸き立ったよ。

その時の近藤さんは、いつもと違ってポエトリーリーディングのライブだった。ヤバイくらいテンションバカ高のモノ凄いギグだったんだ。俺は完全にフッ飛ばされたよ。

その時のサポートギタリストで、狂ったようにフリークアウトしたギターをガンガン弾いていたのが飯島さんさ。
あの日のお二人が演奏する姿は強く印象に残っている。最高にカッコ良かったんだよ。

そして今宵、シラケきって何の印象も残らないスカ屁AORをプレイして終演後、客どもから怒涛の「金返せ!」コールを浴びまくったのが俺のライブさ。イマジンできるかい?むごたらしい手抜きライブの全容を。

01.俺はプレイボーイだ
02.年の差なんて気にしない
03.伊豆の踊り子
04.仁義なき痴漢電車
05.ずっと一緒に
06.木魚
07.私の息子は将来の横綱
08.チャリティー銀行強盗
09.うなぎの唄

EN

01.対人恐怖症ブルース

でした。

耳をつんざくような「死ね!」や「金返せ!」コールが飛び交う中、サイコーに気持ちよく歌えたライブだった。

ハーネスは本当に音が良くって、歌ってて気持ちの良いスタジアムなんだ。
オーナーの鎌田さんが「角森くん、それ絶対ブログに書いといてや!」とおっしゃるので、この場を借りて激しい賞賛の嵐をド執筆するぜ。

ハーネスはプレイしてて最高に楽しい、ラグジュアリーな音響空間さ。マジPCMでドルビーなドームなんだ。

ハーネスこそがすべてのシンガーどもの登竜門だと俺は確信してるぜ。みんなもこぞって出演してみるべきアリーナなのさ。
阿佐ヶ谷ハーネス、死の街、阿佐ヶ谷に集まった「ロックンロールのお尋ね者」が互いの命のやりとりをするガンファイト西部劇。その阿佐ヶ谷に君臨する、最強極悪の死の要塞、それがハーネスなのだ!

鎌田さん、すみません。なんか書いてたらノッてきてしまいマシタ。
とにかくハーネスはこの上なく気持ち良く歌える素敵な場所なんだよ!

歳も歳だし、今日は激しいアクションはナシにしてじっくり歌わせてもらったよ。俺はJACじゃねーんだ。激しいアクションなんて不要さ。シビレるソングを棒立ちで歌い切る。そいつが重要なのさ。違うのかい?

「アンタ、よくそんなコト言うよな。今日もムダな動きのオンパレードじゃねーか!心臓発作とかで死ぬんじゃないかと観ててヒヤヒヤしたぜ!」

スタッフYOSが呆れながら言っていた。そうかい?汗ひとつかかぬ太極拳ライブだったと自分では思っていたのだがな。

というワケで本当にありがとうございました!マジで楽しい夜だった。忘れ得ぬハラショーな思い出をありがとう。

次のウクレレソロライブは9月19日に高円寺ウーハにて強行開催されます。今日とはガラッと曲を入れ替えて超絶手抜きライブをいたします。皆さんのご来場、心よりお待ちしています。

絶対楽しいから来てネ〜!
posted by ツリー at 17:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。