2014年05月12日

ブログほったらかしの大反省を誓う。

写真.JPG




5月11日(日)

ずっとブログの更新を怠り狂っており、もはや拙ブログのページは荒廃しきった廃墟でしかなくなった。
忸怩たる思いが極限にまで達し、悩み狂った俺は、先週ついにものすげーイボ痔になってしまった。

イボ痔。なんというテリブルな不治の病なんだろう。なんてえオゾマシイ激痛なんだろう。俺は精魂尽き果てた。だかり純文学ブログを執筆するためにペンを持つことができなくなった。

元来ワタシはペンをケツの穴にブッ刺して、まるで尻文字をするかのように器用に執筆するタイプだ。尻が使えないと自動的にブログは滞る。実際コレはいた仕方のないことなのでは?

ダニのような言い訳が延々と続く。

とにかくこの世にこんな激痛が存在するのかよ?とうめき泣くほどイボ痔は痛かった。失った恋の痛みなど、イボ痔に比べりゃ屁以下のモノなんだ。今回それが、骨身にしみて判った。皆さん、どうかご自愛ください。

フェイスブックとツイッターだけで何でも済ませていた自分に死刑判決だ。麻酔なしでイボ痔の手術だ。反省のしすぎでヒドく落ち込んでしまった。毎晩リスカが止まらない(写真)。

約ひと月もほったらかされた純文学ブログを、今再びむさぼり書いてみたい。そんな欲望がムクムクと湧いてきた。女子児童を見ていたらムクムクと芸術への欲望が湧いてきた。

書きたいことは山ほどある。楽しかったライブレポやももクロのライブ観戦の事などいっぱいあるのだ。渾身の純文学を容赦なく便器へ叩きつけたい、いや世の中へ叩きつけたい。
というわけで徐々に執筆を再開していきたいと思いますので皆さんも気が向いたら、また精読なさってみてください。どうか宜しくお願いいたします。
posted by ツリー at 09:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。